クリニックについて about us

女性医師による女性目線のクリニック。
常に患者さまのお悩みに寄り添って、
安心・安全な医療を提供します。

当院のホームページにお越しくださり、
ありがとうございます。

当院は形成外科・皮ふ科のクリニックです。形成外科は東北ではまだ馴染みの少ない診療科のため、「どんな事しているの?」とよく聞かれます。
そんな時、ある患者様に「がんで乳房を残せずどん底にいた私にとって、形成外科で再建できることは光でした」と話してくれたことを思い浮かべながら、こう説明します。
誰しもが無垢であり続けたい思うものの、生きている限り、怪我や病気と向き合わなければならない時があります。そして、体に傷あとを残したり、年齢と共にほくろやイボ、しこりが出てきたり、爪の変形やまぶたが下がってきたり……などの変化により、生活に支障をきたし、気持ちを落とすことがあるかもしれません。そんな「頭のてっぺんから足の先までの体表面のトラブル」に外科的に対処し、患者様が少しでも前向きに、快適に過ごしていけるようお手伝いすることこそが形成外科の役目です。
症状によっては、皮膚科かな?と迷われることがあるかもしれませんが、当院では皮膚科診療も行っています。まずはご相談ください。

それからもうひとつ。当院ではお肌のアンチエイジングを行っています。皆さまが自信をもって年齢を重ねていけるよう、サポートいたします。
施術はすべて女性の医師が担当しますので、ご安心ください。

医師紹介 staff

院長

志藤 祥子

shoko shido
日本形成外科学会認定専門医

経歴

  • 平成22年3月31日
    福島県立医科大学 卒業
  • 平成22年4月1日
    東北大学病院にて初期臨床研修
  • 平成24年3月31日
    修了
  • 平成24年4月1日
    東北大学病院形成外科医局に入局
  • 以下、医局人事
  • 平成24年 4月 1日
    米沢市立病院形成外科
  • 平成25年10月1日
    東北大学病院形成外科
  • 平成26年12月1日
    みやぎ県南中核病院形成外科
  • 平成27年6月1日
    東北大学病院形成外科
  • 平成28年6月1日
    東北公済病院形成外科
  • 平成30年5月1日
    みやぎ県南中核病院形成外科
    (副医長)
  • 平成31年5月7日
    青葉通り一番町形成外科皮ふ科 開院

学会など

  • 日本形成外科会、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会
  • 日本形成外科学会認定専門医
  • 乳房再建用エキスパンダー/インプラント責任医師
土曜日
皮膚科担当

志藤 光介

kosuke shido
日本皮膚科学会認定専門医

経歴

  • 平成24年3月31日
    東北大学医学部医学科 卒業
  • 平成26年4月1日
    東北大学 皮膚科 入局
  • 平成27年3月31日
    東北大学 博士課程入学

現在の研究テーマは、ゲノムワイド関連解析などのゲノム情報解析による関連変異の同定を通した疾患機序の解明ならびに人工知能を用いた画像解析技術の病理組織学の応用による自動診断技術の高精度化です。
このような情報解析技術の発展に寄与することで、臨床現場における次世代医療の実現に向けて情報科学の研究者とともに日々励んでいます。

学会など

  • 日本皮膚科学会
  • 日本皮膚悪性腫瘍学会
  • 日本皮膚科学会認定専門医
  • 日本研究皮膚科学会
  • 日本皮膚アレルギー学会
診療予約
reservation
  1. >
  2. クリニックについて